TSSモバイルソリューション

無線LAN

AP310
内臓アンテナと外付けアンテナを選べるWi-Fi6対応の無線LANアクセスポイント

アンテナ内臓のインドアアクセスポイント:「AP310i」
外部アンテナ仕様のインドアアクセスポイント:「AP310e」
「AP310i」外観:正面
「AP310e」外観:正面
アンテナ内臓のインドアアクセスポイント:「AP310i」
外部アンテナ仕様のインドアアクセスポイント:「AP310e」
「AP310i」外観:正面
「AP310e」外観:正面

AP310
内臓アンテナと外付けアンテナを選べるWi-Fi6対応の無線LANアクセスポイント

AP310は国内で長年使用され続けている業務用無線LANアクセスポイントの最新モデルです。2つの内蔵デュアルバンド2x2無線ラジオを備えた新しいシステム オンチップ(SoC)をベースにしており、効率性の高いエンタープライズグレードの無線環境を提供します。また、マス市場向けの価格設定となっており、パフォーマンスと予算を両立したい場合に最適です。

  • Wi-Fi
  • スイッチ
  • セキュア
  • 2.4GHz
  • 5GHz
  • アンテナ
  • PoE給電
  • 屋内用
  • 屋外用

特長

内臓アンテナと外付けアンテナのオプションを選べる「AP310」

使用環境に合わせて選べるアンテナ

内臓アンテナ仕様の「AP310i」と、外付けアンテナ仕様の「AP310e」から選択できます。環境に応じて様々な放射パターンが作れます。

2.4GHz帯と5GHz帯を同時使用

1台のアクセスポイントに搭載された2つの無線LANモジュールを使って、2.4GHz帯と5GHz帯を組み合わせて使用できます。

Wi-Fi6(802.11ax)対応

高速かつ大容量のデータ通信が必要なVRや4Kはもちろん、今後の普及が期待される8Kなどでもスムーズに利用可能です。

より強化されたマルチユーザー機能

同じ帯域の複数デバイスのデータ通信を同時に並行して処理するため、一度に多くのデバイスを使用することができます

高レベルのセキュリティ

WiFiアライアンスが認定した最新のWPA3をはじめ、高レベルのセキュリティーサービスを搭載しています。

利用シーン

仕様

寸法(H×W×D)
165mm × 165mm × 45mm
重量
770g(外付けアンテナを除く本体重量)
ネットワーク規格
IEEE® 802.11 a/b/g/n/ac/ax
最大無線送信出力
デュアルアンテナ:2.4GHz=19dBm
5.0GHz=17dBm
送信出力増加幅=1dBm
動作チャネル
2.4GHz:チャネル1〜13
5.2GHz:チャネル36〜140
インターフェース
RJ45、10/100/1000 Base-T Ethernet(自動検出)×2、USB3.0(TypeA、0.5A)
セキュリティ
ステートフルファイアウォール
IPフィルタリング
NAT
802.1X
802.11i
WAP3、WPA2、WPA
IPSec
RADIUSサーバ
動作電圧/電流
802.3af、802.3at 規格準拠
※USBポート使用時は、802.3atが必須
動作温度
AP310i:0~50℃
AP310e:-20〜55℃
PoE給電
メーカー
Extreme Networks