TSSモバイルソリューション

無線LAN

AP7532
様々なシーンで導入可能なシンプルなデザインでありながら、高速通信Wi-Fi通信が可能なアクセスポイント

様々なフィールドで導入しやすいデザインの「AP7532」
「AP7532」外観:アンテナ接続
様々なフィールドで導入しやすいデザインの「AP7532」
「AP7532」外観:アンテナ接続

AP7532
様々なシーンで導入可能なシンプルなデザインでありながら、高速通信Wi-Fi通信が可能なアクセスポイント

802.11acを無線環境に取り入れることができ、最大で1.3Gbpsの高速通信をお使いいただけます。 高性能でありながら、学校や工場、病院やデパートなど、様々なフィールドで導入しやすいデザイン・価格のアクセスポイントです。

  • Wi-Fi
  • スイッチ
  • セキュア
  • 2.4GHz
  • 5GHz
  • アンテナ
  • PoE給電
  • 屋内用
  • 屋外用

特長

3x3 MIMOと256QAM変調による最高パフォーマンスの無線スピード

3つの空間ストリームと256QAM変調を2.4GHzと5GHzの両方でサポートし、音声やHDビデオ通信などの重いデータ通信をサポートするのに必要な最大のスループットを実現できます。ビームフォーミングとの連携で、電波到達距離も延長できます。

使用環境の美観への細やかな配慮

美観が重要視される公共エリアでは、内部アンテナを選択してすっきりした外観にすることができます。 要求の厳しいエリアをカバーする必要がある場合は、外部アンテナを選択してより強固な通信環境を構築するといった柔軟性のある使い方ができます。

柔軟なWIPSセンサのサポート

AirDefenseネットワーク稼働監視機能をサポートするためのセンサの導入方法を選択できます。
AP7532を常に専用のセンサとして配備することができる一方で、無線共有とオフチャネルスキャン機能を連携させて2つの無線のうち片方または両方がクライアントデータの伝送とセンサ機能を兼ねるようにすれば、追加のコストをかけずにデュアルバンドのセンサを提供することもできます。

音声、位置情報、ゲストアクセス

VoWLAN(Voice-over-wireless LAN)の通信品質 (QoS)のサポートにより、1つのアクセスポイントで多数の通話が同時に行われても、長距離電話レベルの品質が確保されます。また、位置情報サービスを活用し、人々や資源の位置の特定や追跡、さらにはネットワークやアプリケーションアクセスの管理を行うことができます。認可されたネットワークやサイト、アプリケーションにユーザーがアクセスできないようにすることができるので、Hotspotやゲストアクセスの提供も容易です。

利用シーン

仕様

寸法(H×W×D)
180.0mm × 165.0mm × 41.0mm
重量
0.82kg
設置形態
吊天井の上、天井または壁面に設置
ネットワーク規格
IEEE® 802.11a/b/g/n/ac
802.11d
802.11i
WPA2
WMM
WMM-UAPSD
動作チャネル
2.4GHz帯:チャネル1~チャネル13
5.2GHz帯:チャネル36~チャネル140
インターフェース
1000Base Ethernet
アンテナコネクタ(TP SMA)
RJ45コンソールポート
セキュリティ
ステートフルファイアウォール
IPフィルタリング
NAT
802.1x
802.11i
WPA2
WPA
24時間365日稼働のデュアルバンドWIPSセンサ
オンボードIDSゲストアクセス(キャプティブポータル)
IPSec
RADIUSサーバ
DHCPサーバ
無線LANブリッジ
-
動作電圧/電流
48V/280mA
PoE給電
メーカー
Extreme Networks